省エネ住宅とは「断熱」と「遮熱」で決まる!

「断熱」と「遮熱」を組み合わせることで省エネが実現します!

外部からの熱が断熱材を通りぬけて
室内に停滞し、逃げにくい状態に。

室内で温まった熱(輻射熱)が床壁や
天井・窓等から逃げて室温が下がる。

遮熱シートが外部からの熱を遮断し、
断熱材が室内の冷気を逃さない。

室内で温まった熱(輻射熱)を断熱材
と遮熱シートで遮断し家中あたたか。

熱の抵抗体でしかない断熱材は、いくら厚くしても熱を伝えてしまいます。それを補うのが遮熱です。

宇宙空間では、太陽からの赤外線を直接浴びる部分は数百℃にも達し、反対にそうではない部分はマイナス180℃にまで温度が下がります。そんな中で船外作業をする宇宙服には暑さや寒さから身を守る最新技術が詰めこまれています。最新の宇宙服は14層の生地で構成されており、そのうち7層が“アルミ蒸着”による「赤外線反射構造」で構成されています。
これこそが外部からの熱を遮断し、内部の熱も逃さない省エネ住宅の答えだったのです。
夢ハウスでは一着10億円の宇宙服の技術を利用し、他社ではない省エネ住宅を実現しています。

屋根裏や壁にアルミ遮熱シートを設置することで、太陽からの放熱が建物の中に入る前に反射し、室内の温度を低く保つことができます。日中で平均5℃以上の熱を遮ることができるので真夏でもクーラーが要りません。

Copyright © 夢ハウスパートナー 千葉県流山市. All Rights Reserved.

夢ハウスパートナー 千葉県流山市
〒270-0014 千葉県流山市東初石6-187 TEL:04-7153-5161

  • 住宅リフォーム
  • SEO対策 大阪